忍者ブログ

姪っ子の結婚記念日

姪っ子が結婚記念日だからケーキ作って欲しいって頼まれたので。
前日の夜にホワイトチョコ溶かして、❤️️️をたくさん。



スポンジケーキは姪っ子のリクエストでロールケーキ生地。
まだまだ修行が必要だな、、、今度はその姪っ子の息子の誕生日が3週間後。
前日東京出張だけど、頑張るか!
PR

栗の時期

はい、この時期だけのあのスイーツ作ります。

もうね、大量の栗、3.5キロくらい実家から運ばれて来た。

一気に作っちゃおうかと思い、2キロの栗を圧力鍋に投入。
剥くのに1時間。
選別しながら剥いて、1.2キロになった。
それでもかなりのハイパワーのフードプロセッサーがストライキ起こした。
なので、手で裏ごし。

予想外の作業が加わり、その日はモンブランにならず、ロールケーキになっちゃった。

翌週、今度は700グラムの栗、茹でて剥いたら490グラム。
フードプロセッサーもご機嫌(笑)
モンブランが19個出来たけど、なんと、、、、台風襲来。

仕方なく夜に実家に持って行ったら、無くなった!
従兄の息子がちょうどいて、こんなに美味しいモンブランは初めてだと言ってくれた。
・・・あと1回作れるから、また実家に上納しよう(笑)

それが終わったら、もうりんごの頂き物が、、、アップルパイはもうすぐ。

暑くなってきました



冷蔵庫のりんごを無くさないといけなくて、作りました。
アップルパイやメロンパンってやっぱり寒い時期に作るのがベスト。
これで半年間は封印ね。
モンブランやアップルパイみたいに季節感があるお菓子って、スーパーで食材が並び始めるとワクワクする。
メロンパンは食材こそいつもあるものだけど、作るには寒い寒いところで作りたいな。

このパイ生地、冷蔵庫にあるバターでやっつけで作ってしまったけど、実は冷凍庫にカルピスバターが買ってあった。パイ生地やクロワッサンとかはやっぱり美味しいバター使いたいなぁ。
最近本当に忙しくて、なかなか作れないから、ストックの材料に疎くなってる。

たまにはやらないとね。

続・抹茶葛プリン

昨年から不老園さんの葛プリン「和葛」に感化されて作ってます。
以前の抹茶葛プリンの記事はこちら

久しぶりに作ったら、、、忘れていますね。



昨年最後の覚書に寄ると
葛粉50グラムに対して、砂糖50グラム、牛乳350cc、水350cc
が3回目の記述。

4回目は葛粉70グラムを使用したので、
葛粉70グラムに対して、砂糖70グラム、牛乳560cc、水560cc
10%水分を増やしました。

いい感じ、ふわとろに近付いてきた。


だがしかし

5回目に何を思ったか、葛粉100グラム使ったのに
葛粉100グラムに対して、砂糖100グラム、牛乳560cc、水560cc
と水分を同じように800ccずつにせずに作ってしまった。

結果は、、、

モチモチで美味しい!!・・・と言われました。
ま、これもあり。




久しぶりにオーブン使いました♪

・・・と言ってもブッセ2種作っただけですが。
それでもここのところずっと心身ともに疲れ過ぎていてやる気が起こらなかったから、私にしては作っただけでヨシ!!

自分的にはイマイチの出来だったかな
お持たせにするにはちょっとクオリティ上げないとね。

先日、あまりにも身体がしんどくて、帰宅途中に遅くまでやっているもみほぐしのお店に初めて駆け込んだ。駐車場はすごい車の数で、諦めていたけど、なんとかやってもらえた。

女性のセラピストの方は辛い箇所を集中的にやってくれて、、、45分で本当に楽になった!
また行ってもいいな。2500円であんなに楽になるんだったら最高だよ。
私の身体はここのセラピストさんやバリニーズマッサージのセラピストさんからも「こんなに疲れの溜まっている身体は初めて」とお墨付きをもらっています(笑)
どれだけ疲れていても、子供達のため、クライアントさんのため、自分のために動かないわけにはいきません、頑張り続けます。

明後日は東京日帰り出張、あと1週間以上予定が詰まっているけど、それでも依頼があったら都合つけちゃうかも(笑)
東京は行きたいところがあるのでちょっとだけでも寄りたい!!楽しみ!

誕生日ラッシュ

息子の誕生日、毎年同じリクエスト。ホールのチョコレートケーキ。
   

ココアを入れたスポンジはちょっと目を離した隙に温度が上がっていて、ちょっと表面が焦げちゃった。でも許容範囲内。中は大丈夫。
前日、帰宅してから日をまたいでスポンジを焼きました。
翌朝、末っ子のお弁当と晩御飯の支度と、デコレーションを同時進行していたので、もうぜんぜん時間無くて、飾れませんでした。見栄えより味重視の男の子でよかった。

クリームはタカナシ47%を600ccにクーベルチュール120gグラニュー糖30g
材料はいいもの使っているので、美味しくない訳が無い(笑)
チョコクリームは70%くらいの量を使いました。
間にクルミ挟みました。(トップスのチョコレートケーキ風!)

思えば、昨年の息子の誕生日は、娘の結婚式のためにハワイに旅立った日。
私がいない間の食事の心配より、「誕生日のチョコケーキだけは作って行って!」といわれてました。もう1年、早いなー。


そして、息子の誕生日の3日後、今度は姪っ子の誕生日。
先日の妹の誕生日に始まり、10日で3回ケーキを作る。
昨日も帰宅が12時近くて、やっぱり余裕がない。
いつもの美味しい生クリームとあまおうの取り合わせでロールして終了。
絶対美味しいと思うけど、ビジュアル的に残念だな。



今、注目のスイーツ!

今、注目のスイーツの一つがこれ。生ブッセ
と言っても、私はもう2年くらい前から作っていると思いますが、東京の表参道のanovanという生ブッセ専門店が結構話題だそうです。



今年の元旦に実家にたくさん親戚が集まるので、差し入れとして持って行ったのですが、とても好評だったので、妹の誕生日にもブッセにしてみた。

作り方は本当に簡単。
失敗も少なく、時間も短い。
特別な材料も不要。
そして美味しいととても評判。

これを食べた人は絶対売れる!と言ってくれるので、注目のスイーツになるのも納得。

日曜日は大抵何か作ってきて、職場のお客様とお茶の時間に食べるのですが、明日の日曜日は息子の誕生日で、毎年チョコレートケーキのリクエストがあるので、明日は息子のために頑張ります!!!

そして、1月は姪っ子の誕生日もあるので、大変!!でも喜んでもらえるのでとっても楽しいよ。
メッチャ忙しいけど、簡単なものだけど作って持って行こうと思います。

アップルパイ

この時期になると我が家にたくさんのリンゴがやってきます。
みなさんの目的は『作ってくれ』です。

朝、少しだけ時間の余裕がある日曜日に作ろうと思いました。
でも、前日の夜は忘年会でリンゴを煮ている時間がありません。
土曜日の会社のお昼休みに煮た。
ここまでするのか、と周りの意見。
はい、ここまでします(笑)
リンゴ8こ、砂糖180グラム、バター20グラム

で、忘年会から帰ってから12時を回っているのに、今度はパイ生地を仕込みました。
会社用と実家用に2つ作りました。

練りパイ生地はこれまた好評です。
この冬まだまだ作ります

めっちゃ忙しいけど作る!

私にとって「つくる」ということは気晴らしというか、ストレス発散というか。(うまくいかなかったらストレスが溜まるけど、成功するまでやる、作ることのストレスは作ることで解決)

WEBデザイナーの学校があと少し、今は卒業制作の大詰め。
そんな時でも時期を逃したら作れないものがある。
モンブラン。

今は栗のペーストもたくさん出ているので、作れないかと言うとそうでもない。
でも、実家からもらう生栗の時期だけ、ちゃんと作る。

栗は圧力鍋で10分、これで手でも剥けるように。
茹でて剥いた栗(700グラム)砂糖(200グラム)生クリーム(200cc)ラム酒、バニラビーンズ、無塩バター(30グラム) 固さの調整に牛乳入れた。



その他、最近作ったもの。

バラのフィナンシエ


いちごと発酵バターのギモーヴ


ロールケーキ、スフレ生地


かぼちゃのタルト

オーブン本格始動

やっと涼しくなってきて、オーブンを使うにもいい季節になってきました。
このところパッと作れるものばかりですが、リハビリのように作っています。

先週作ったブッセ(米粉使用)そして、写真を撮り忘れたけどシフォンケーキも作りました。

そして、今朝はやっとガトーマジックの本を買った甲斐がありました。
ベースはプレーンなガトーマジック。
クランブルを乗せて焼きました。
美しい3層になって良かった、牛乳の温度がポイントみたい。
簡単だしまた作ろう。