忍者ブログ

レザーの小物

お盆休みは1泊2日で東京に。
東京はいいね、人も多いのでセミナーの数も多い!
憧れのWEBディレクターをはじめ、業界の名立たる方々の実物が間近で見られるということでセミナーに参加、実物を拝見してテンション上がりました。11名の登壇なんて本当に豪華。
ついでに翌日も別のセミナーを入れてお勉強。

夜は1年半前に初めて行った Hitch × kakeru というお店にて晩御飯。
このお店は世界一周をしたご夫婦がやってみえるお店です。
1年半前にうにまるさんという旅人に連れて行ってもらったんだけど、今回はそのうにまるさんがブータンやミャンマーを旅していたので、ご一緒出来ず。

うにまるさんには今年の1月に横浜でもお会いしたんだけど、その時に彼女にプレゼントしたのがレザーのブックカバー

この時はとにかく無心で縫うのが楽しくて。
そして、1月の終わりに娘の結婚式でハワイに行ったため、パスポートカバーもレザーで。
ブルーとオレンジが娘夫婦。
赤は私の母に。
私の分は、、、、出発当日の昼まで掛かって製作!なんとか間に合った~ちなみに色はグリーン。


レザーは4月にもファイルを製作したけど、縫っているのが本当に好き。
お盆休みの残りの2日間はずっと会社で勉強。あっという間の4日間。
やりたい事がたくさんあるのって幸せね。

PR

レザーのトートバッグの修理

もう2年近く前に作ったトートバッグ。
使い倒していたら、糸が切れていました。
サクッと修理。
ちゃんと修理して使い続けられるように作ってある。
こういうのいいね

一昨日、お客様のために色々作ったの。
テールスープ
鰯の南蛮漬け
豚の角煮
鶏ハム
生春巻き
鮭イクラご飯

デザートはブッセ
頑張ったよ。

でも、土鍋の蓋と中蓋を落として割れちゃった。
土鍋買いなおし(泣)

レザーのファイル、その3(とうとう完成)

やっと、完成。


人のモノを作るのは緊張します。
でも、人のモノを作った方がスキルが上がります。
喜んでくれるだろうか、納得いくまで作り直す覚悟もありますが(笑)
簡単な形ですが、ドキドキしながら作りました。

ただ、ちょっと残念なのは、本物の牛さんの革だから仕方ないんだけど、、、
染めたら黒い点々がたくさんあります。
透明な黄色で染めるから仕方ないんだけど、染めたら目立ちました。
今回は結構綺麗な革の部分を使ったのに、残念。


レザーファイルのメイキング、1回目2回目の記事

レザーのファイル、その2

先回、どうにも気に入らなくて、染料を買い直したところまで書きました。
そして、染めてみました。
左の写真は新たに染めたものです。
右の写真の上が先回染めたもの、下が今回染めたもの。結構色が違います。

アルコール染料で染めた方が染めた後に縮みました。
縮むことは予想していたので、色留めとコートをしてから本裁ちをします。
それから裏面を磨きます。
真ん中は金具が付くので今回初めて補強を入れてみました。

そして、縫い穴を決めます。
あとは縫って、縫って、縫います。
レザークラフトは結構な力仕事です。縫うのは大変だけど楽しい。

断面にも色を付けます。そして、断面も磨きます。

もうすぐ完成~!!あと少し!

レザーのファイル

KENZOさんのファイルを作ることになりました。
以前、社長用に2つ作りました。

今回は黄色とのご要望です。

とりあえずヌメ革をいつもの姫路レザーの三昌さんで購入。
結構大きい。牛って大きいんだね(笑)
これでも半分。

手前にあるのが1メートルの定規。どれくらい大きいの・・・

しっかりしている背の部分を使用します。

色の具合などわからないのでショップに行って聞いてみました。
買ったのは、水性染料です。まず霧吹きでしっかり湿らせて染めます。

1回目で染まったつもりでも、乾くとまだまだ薄いです。
結局何度重ねたか覚えていません。


塗料を9割方使ったところで色留めとコートを塗ります。
こんな感じ。

上の右の写真、実は同じ染料で試しに染めたもの・・・
色、違うし( ̄▽ ̄;)!!
これ、写真で見るよりも結構鮮やかなんです。
色々調べてみると、水性染料は発色が鮮やかなんだそう。そして、色の変化も大きいらしい。

あー絶対黄色過ぎる、、、黄色過ぎる、、、

それでも、途中まで縫いました。

そして、、、

お正月に東急ハンズに行って、アルコール染料買ってきてしまいました。
でも染料は染めてみないとわからない。

・・・続く