忍者ブログ

タマゴ消費ウィーク(笑)

冷蔵庫の中に頂き物のタマゴが数十個あるので、消費したいと思います。高校生のお弁当が無くなったらコンスタントにタマゴが減らなくなった。
そんな時は20センチのシフォンケーキ作ると一気にタマゴが6つ消費されるので、2日続けて20センチの型で焼き、17センチの型でも作りました。おかげで2日で15個消費〜♪
職場・実家・従妹の家にそれぞれ配られました。


さて、めっちゃ忙しいのだけど、色々書きたいこと溜まってて。
月の半分くらいは打ち合わせして、今月はセミナー講師も入っていて、色々制作の依頼もあってありがたい♪
現在のWebのサイトは一旦サーバーを変えたいのと、ドメインを変更したいので契約切れたら他に移動させます。お引越ししたら右のリンクから見られるようにします。
でもこのブログは以前も書いたように趣味メインにしたいので、やっぱり日記的なブログを作りたい。もうつぶやきだけ。お友達各位、生存確認は(笑)そっちの日記ブログからよろしくー

PR

さくらのシフォンケーキ

まぁ、桜の時期も終わっちゃってますが。

桜の塩漬けと桜あんが残っているの。なのでさくらシフォン。

生地はオレンジ色にならないように卵黄2個、卵白は4個使用
食紅で微妙に色づけしたけど、やっぱり薄いオレンジ。



砂糖はメレンゲに20グラムだけ。卵黄には桜あん100グラム。
でも、甘さ控えめかな。
桜あんが重いのね、高さが出ない。


母の日にバニラシフォン焼いて、それ以外にも焼いているので、シフォンケーキも結構な数になってきた。もはや数えることが出来ず・・・

さくらシフォンケーキ再挑戦

先日作ったさくらシフォンケーキ。
反省を踏まえて再挑戦。
色は食紅だと焼いたら薄くなるそうなので、ちょっと濃い目に。
左は卵黄生地、右がメレンゲ混ぜたもの。

今回は型にサクラ入れてみた
焼きあがったらかわいいじゃないの。
こういったことも大事だよね

色はちょっと濃い目だったかな?
まだ桜の塩漬けがあるので、どうしようかな。。。

ちなみに
卵黄・卵白4個分
小麦粉80グラム
グラニュー糖 65グラム
牛乳70cc
油30cc
桜の塩漬け 今回は多めに20ヶくらい
(塩抜き30分したあとに刻んで牛乳で煮た、牛乳は濾して使用。)

散々な?さくらシフォン

お客様が『さくらシフォン』作ったと聞いて、やってみた!
2015年7台目!(6台目は実家に塩シフォンを持っていった)
まず、クックパッドでお客様から聞いたさくらシフォンに似たレシピを探す
手がかりは
・桜の塩漬けを塩抜き
・桜は20ヶくらい使う(20センチの型?)
・牛乳で煮出す
桜リキュール無いけど、一番近いレシピ。

まず、朝起きてすぐに塩抜き30分

次は牛乳で煮出す!
と思いきや!!ピンチ!牛乳が無い!
息子よ!どれだけ飲むの!
早朝だけどコンビニに走る!
刻んだ桜入れて煮出す。
沸騰させすぎて牛乳が減っちゃった。

そして、、、更なる試練!薄力粉が無い!
最薄力粉どころか普通の小麦粉も無い!
・・・うーーーーでも桜下処理しちゃったし。

よし!米粉だ!
食紅入れたよ、桜色

完成!
でもね、焼いたら桜色じゃなくなった
卵黄の黄色と相まって、、、薄いオレンジ色、、、
もうちょっと桜あってもよかったかなー
まだまだ塩漬け残ってる。
もう1回やったら自分なりのさくらシフォンが決まるかな

抹茶とホワイトチョコのシフォン

シフォンって手軽でいいよね。
思いつきで作れちゃう感じ。2015年5台目

今回は抹茶生地にホワイトチョコ混ぜてみる。
混ぜようと思ったら、、、ホワイトチョコ細かすぎる
チョコチップを在庫していると勘違いしてました。
ガナッシュ用のホワイトチョコ。

まぁ、いいか。
出来上がりはこんな感じ

でもねーーーホワイトチョコが見事に溶けて
やっぱりチョコチップでなくちゃ
美味しいけど、美味しいけどね・・・
・・・きっと二度と作らない気がする(笑)



チョコチップとくるみのシフォンケーキ

最近狂ったように作っているよね?
さっきそう言われました
狂ったように、ではなくて、狂っているのかも(笑)

今日はチョコチップ入りが作りたくてやりました。
今年になってから4台目?

なぜかというと、賞味期限内なのに、ちょっと色が変わったチョコチップ
まぁ、賞味期限内だからいいんだけど、思いつきでスーパーで買ってしまったチョコチップ。

ココア入りは高さが低くなるので、ちょっとレシピをいじりました。
卵黄3個分
卵白4個分
砂糖55グラム(チョコチップが入るので控えめ)
薄力粉72グラム
ココア8グラム
クルミ30グラム
チョコチップ25グラム
水50cc
油30cc

クルミは170度で6分焼く。
チョコチップは薄力粉をまぶす。全量生地に混ぜないで、半分だけ混ぜて残りは型に流してから入れる。箸でかき混ぜる

職場でかなり好評でした。
チョコチップも底に沈まなかったし。
これはホイップなくてもいいね
焼き縮みも無し。
クルミがいい仕事します(笑)

塩シフォンのおさらい!

先日、塩シフォンケーキを作りました。
先回は17センチの型で焼きましたが、今回は20センチの型です。

分量はいつもと同じ。
最薄力粉 140グラム
グラニュー糖 110グラム
牛乳または水 100cc
油 60cc
卵黄・卵白 各6個分

それにいつもはバニラエッセンス足しますが、今回はこれ
ゲランドの塩 5グラム
ちなみに水は熱湯に変えて、油と混ぜてから使いました。
ゲランドの塩、これは粒が大きいので、粉と一緒にふるいにかけても残るし。


今日もふんわりいい感じ、生クリームとの相性が抜群!
めちゃくちゃ好評です。

先日、赤堀博美さんの本を手に入れたので、小嶋ルミさんの本と比べながら、まだまだ色々やってみたいと思っています。
シフォンはかなりいい感じですが、これがゴールだとは思いたくないです。

塩シフォンケーキ

クックパッドで見かけた塩シフォンケーキ。
17センチのシフォン型で小さじ2分の1塩を入れてみた
ゲランドの塩。

ちょっと塩が効いていて、生クリームとも合う。
焼き縮みも無くていい感じ

リピート決定、というか、適当にやらずにレシピ決めなくちゃ(笑)

シフォンケーキおさらいのはずが・・・!!

先回 まだまだおさらい に続き、これでおさらいは終わりかななんて思ってました。
時間が無い時にやってしまうのですが、工程を忘れて、後から気が付くんですね

今回は、、、、焼いた後に型ごと落とすのを忘れていました、、、

めっちゃ焼き縮みました、、、

ということで、型ごと落とすのが一番焼き縮みに有効なのではないかという結果が得られました!!(結構ポジティブ、笑)

次回からは絶対落とします!

まだまだおさらい

先日のシフォンをもう1回おさらい(21台目)

ちょっと型に擦り付けるのがイマイチだったからか、いびつになった
でも、焼き縮みは本当に少なくなった。
会社でもめちゃくちゃ好評。本当にふわふわ

この日、添えたクリームは生クリームと練乳を合わせたミルククリーム
結構ミルキーで美味しかった。
なんか美しくなかったからもう1回おさらいしなくちゃなぁ