忍者ブログ

グルーデコ教室 A-styleのレッスン2回目

先回、名古屋近郊のグルーデコ教室 A-style の体験レッスン受けた話は書きましたが、今回は2回目のレッスンです。

先生のまち針、可愛い。


さて、今日の私のチャレンジはバングルです。
また特殊な粘土を練ってバングルの溝に入れていきます。
1回目より粘土の扱いに慣れてきたー
でもぐるっと一周粘土を入れるのは大変だね


今回は3人で受講。
初めて来たYさんは、服のデザインとかもしていた方でモノを作るのも好き。
Yさんはマルチカラーのロンデルを制作。
可愛いな。
見る方向によって表情も変わる


で、私はひたすら石を置く。
長い道のりだったけど完成
思ったより早く終わったので、ロンデルを作った。
今回の石はバングルはクリスタル。ロンデルは色の石を適当に配置してます。


次回は何にしよう?

グルーデコ教室A-styleのサイトはこちら

PR

名古屋近郊のグルーデコ教室 A-style の体験レッスンを受けました。

グルーデコって知ってますか?
特殊な粘土とスワロフスキーを使ってアクセサリーや小物を作るものです。

名古屋市近郊でグルーデコ教室をやっている A-style さんの体験レッスンを受けました。

まずは先生の作品を色々見せていただいて、、、でも今日は初めてですからね、体験なんでね。
先生はオリジナル作品を作り出すのがとても得意。
Aki先生はカルチャースクールなどでも講師をしていらっしゃるそうです。
JGAというグルーデコの協会をはじめ、革にグルーデコをする革デコまで講師の資格を持っていらっしゃいます。

   

今回のレッスンはロンデルというものを作ります。
手袋はめて粘土をこねます。
先生あらかじめ粘土を測って準備してくださいましたので、この2種類の粘土を混ぜてこねます。


こねた粘土をロンデルの土台につけます
こんな感じ、私は黄色い方
粘土の盛り方によって完成の感じも変わるらしい。

先生持ち物はあらゆるところにデコが施されています。
ピンセットやまち針、そして作品トレーまで、全て先生が作ったものです。

2時間くらいでこの粘土が硬化するため、グルーデコの作業はゆっくりとはしていられません。
スワロフスキーを道具で吸って、粘土に埋め込んでいくんです。
先に埋め込みたいスワロフスキーを決めます。大きさによって並べ方が違うからです。


なかなかコツをつかむまで難しい。
左右の端に1列ずつ並べました。
全部並び終わったら並べたスワロフスキーをまち針で位置を直したりします。

1時間半ほどで完成しました。
でも、この粘土がちゃんと硬化するのは、丸1日かかるそうです。
石の大きさが違うとイメージも変わりますね。

グルーデコの作業はとてもスワロフスキーが小さいので、ハズキルーペのようなものがあると本当に便利です。
ネックレスとして使うつもりなので、チェーン買ってこよ。

A-styleは名古屋にも近い自宅サロンでグルーデコや革デコの教室を開いていますが、今回は出張してレッスンをお願いしました。
名古屋市近郊のグルーデコ教室 A-style の 詳細はこちらです

で、ネックレス買ってきた
今日の夜のお出かけはこれ付けていこう♪
お友達のYさんがこれ見て「私もグルーデコやりたい!」、、、ということで、次回お誘いしました。
 

A-styleのAki先生、めっちゃ美しいです。スタイルも良くて頭もいい。
とても楽しいレッスンでした。
次回はバングルに挑戦です。

ロゴのデコロール第?弾

和歌山県の同業者さんの所に行きました。
その「大岩自動車さん」の大岩さんのお誕生日が近かったので、やっぱりデコロール。
データは大岩さんのロゴから起こしましたが(画像の下のもの)、ロールにすると絵柄が広がった感じになるので縦を少し縮めました。(画像の上のもの)



いつも写真忘れそうになるので途中


うん、なかなかいい感じかと思いきや、、、巻いたら割れました。
悔しいからまた作ろう。

ケーキの中身はいつものバナナではなく、大納言小豆と栗の甘露煮でした。


大岩さんにいただいた「柿の葉寿司」美味しかった。
でもね、和歌山は、、、、遠かったー!


新しいお仕事の展開があるかも、まだまだ攻めますよ。
ここのところ本当にお仕事の相談が多く、(これを勝手に愛人と呼んでいる、笑)たくさんの愛人にWeb愛を届けようと頑張ってます。
そうそう、まだつぶやきサイトは迷走中、とりあえずインスタ始めてみた。

姉と社長の誕生日

6月28日は姉の誕生日、社長の誕生日も同じ日です。
社長は今回は忙しいのを理由に買いました。
スミマセン、、、本当に時間がない。



さて、姉の方も何を作ろうか考えている時間がない。
仕方なく適当な図案で(笑)

おまけに中にはクリームのみ、何も入れず。
姪っ子が小豆とか入れないほうがいいみたいなので。
それにしても、色々な人のわがままを聞いていたら、何もできなくなるな。

姉よ、とりあえずお誕生日おめでとう。

ロゴのデコロール♪

同業者の集まりがあって、先日参加して来ました。
ラバーディップという剥がせる塗装の認定ショップの勉強会です。
愛知の認定店は6店舗あって、皆さんとても熱心で素敵な方ばかりです。

そこでちょっとしたことから名古屋市緑区の自動車修理の「光栄自動車」さんの専務さんと勝負を・・・
ま、負けるの覚悟で挑んでいただけなんですが。

で、負けたので光栄自動車さんのロゴのロールケーキでも作ります!!
という話をしてたんですが、きっと本人は全く期待していなかったはず・・・

チャンスです、サプライズです(笑)



なかなか良いね。


そして光栄自動車さんに襲撃、見事サプライズ最高でした。
 

梅酒漬けました〜

幼馴染みより梅を大量に収穫したから取りに来て〜!とヘルプが。

・・・どんだけ大量なの・・・
傷んでいる梅も多く、選別して水に浸けます。

それから拭き取ります。

あまりにも多かったので母にもおすそ分けしましたが、それでも3キロ。
ホワイトリカーは無味無臭で梅本来の風味を出すにはいいそうです。

でもね、そればっかりじゃ面白く無いので、ブランデーベースのリキュールも買って来ました。

そして、10数年振りに漬けるので、ビンも購入。
タダでいただいた梅でしたが、梅酒の準備に1万円。何やってんだか(笑)
梅のヘタを取って、氷砂糖と交互にビンに入れます。

ホワイトリカーを注いで蓋をする。
あとはたまに揺すって混ぜて、待つだけ。


丸1日経ちました。


1週間後です。
氷砂糖が溶けました。



1ヶ月後です
暑い部屋には置いておけないかなと思い、私の部屋に置いてます。
夏の間、私の部屋はエアコンかかっているのでちょうどいいかも。
(チンチラという動物を飼っているので夏の間はエアコン生活♪)

タマゴ消費ウィーク(笑)

冷蔵庫の中に頂き物のタマゴが数十個あるので、消費したいと思います。高校生のお弁当が無くなったらコンスタントにタマゴが減らなくなった。
そんな時は20センチのシフォンケーキ作ると一気にタマゴが6つ消費されるので、2日続けて20センチの型で焼き、17センチの型でも作りました。おかげで2日で15個消費〜♪
職場・実家・従妹の家にそれぞれ配られました。


さて、めっちゃ忙しいのだけど、色々書きたいこと溜まってて。
月の半分くらいは打ち合わせして、今月はセミナー講師も入っていて、色々制作の依頼もあってありがたい♪
現在のWebのサイトは一旦サーバーを変えたいのと、ドメインを変更したいので契約切れたら他に移動させます。お引越ししたら右のリンクから見られるようにします。
でもこのブログは以前も書いたように趣味メインにしたいので、やっぱり日記的なブログを作りたい。もうつぶやきだけ。お友達各位、生存確認は(笑)そっちの日記ブログからよろしくー

たまにはデコロール

たまにはデコロール作らないと忘れます。
ちょうどいいタイミングでご依頼がありました。

今回は職場で土曜日の夜に同業者集めて勉強会と懇親会です。
総勢9人、、、宴会のお料理もめっちゃ頑張りました。


今回のデコロールはラバーディップのロゴ。
この集まりがラバーディップ繋がりだったのでね。


ちょうど仲間のカーゴシゴシさんが結婚されたのでお祝いです。
ゴシゴシ三瀬さん、いつまでもお幸せにね。

みんな本当にいい方ばかりで楽しいです。

母の日


母の日、娘からもらいました。

実家の母にはシフォンケーキとアレンジメント。

今年は仕事で母の日キャンペーンの広告出していたので、そっちの方で気持ちがいっぱいいっぱいだった。
忙し過ぎ。体調も良くない。
でも、色々話せる人がいるので有難いなぁ。

暑くなってきました



冷蔵庫のりんごを無くさないといけなくて、作りました。
アップルパイやメロンパンってやっぱり寒い時期に作るのがベスト。
これで半年間は封印ね。
モンブランやアップルパイみたいに季節感があるお菓子って、スーパーで食材が並び始めるとワクワクする。
メロンパンは食材こそいつもあるものだけど、作るには寒い寒いところで作りたいな。

このパイ生地、冷蔵庫にあるバターでやっつけで作ってしまったけど、実は冷凍庫にカルピスバターが買ってあった。パイ生地やクロワッサンとかはやっぱり美味しいバター使いたいなぁ。
最近本当に忙しくて、なかなか作れないから、ストックの材料に疎くなってる。

たまにはやらないとね。