忍者ブログ

わらび餅

先日、名古屋市の『不老園』という和菓子屋さんに行ってきました。
お客様がひっきりなしに訪れていて、とても人気のある和菓子屋さんでした。

カフェスペースで国道沿いの歩道にある紫陽花を見ながらのんびりティータイム。
本当はこの道路に背中を向けて座っていたのだけど、女将さんが『外を眺められる席にどうぞ』と言ってくださいました。
わらび餅と岐阜県白川産の和紅茶をいただきました。

和菓子って大好きなんだけど、どうも職人さんが作るイメージで今までチャレンジしようとしませんでした。

スーパーでわらび粉があったので袋の裏に書いてあった通りの分量で作ってみた。

透明になってきたけど、どこまで練っていいかわからない。
分量どおりだとちょっとやわらかいかな、もうちょっと水を少なくしてもいいんだけど、、、

色々調べたら、そこら辺に売っているわらび粉はわらびの根のデンプンが全然入っていない事が発覚!!それでわらび粉って名乗ってしまえる事が不思議。
ほとんどのわらび粉は『甘藷デンプン』というサツマイモのデンプンだそうです、えー、ショック。

色々調べ始めたらわらび粉の世界も奥が深い。葛粉も面白そう。
そして、この不老園で買った『和葛(やわくず)』という和プリンが美味しかったので、葛粉もちょっと手を出してみようかな、、、

PR